「レッドホースヒルズ」公式Blog

お知らせ 2017年09月25日 08:17 【女優になりたい】 → 女優誕生の瞬間

昨日は、ドラマスクール・レッドホースヒルズの【俳優基礎コース】という半年間の演技初心者コースの集大成!
第2期生の小発表会でした(^^)

うちの若手役者2人に手伝いに入ってもらい、お陰様で無事にゲネ、本番と迎えることが出来ました( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

今期は、参加者の5名中、途中2人が諸事情で抜けてしまったのですが、残った3人の女子たち、大変がんばってくれました。
17歳、17歳、20歳と初々しい、若々しいメンバー☆
みんな「女優になりたい!」という大きな夢を抱え、
コースが始まって間もない頃は、
夢を人に相談出来なくて悩んでいたり、
新たな目標を見つけて、今までと意識がガラリと変わった子や、自分の表現したい!という熱い思いを表に出すことを怖がっていた子たちでした。
でも、半年間という短い期間の中で、
1週間にたった3時間というレッスンに挑み続け、
課題をこなし、自分たちで演技と向き合ってきました。
そんな彼女たちの成長ぶり、輝き、芝居に対するひたむきさ、に毎回胸を打たれるばかりの、ワレワレスタッフ( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

小発表会の演出には、第1期生からご指導に入ってくださっている劇団S.W.A.T!の四大海さん。
稽古中から、四大海さんの台本選びのセンス、音楽のセンスに感動していたわたしですが、
本番は、涙涙でした・゜・(ノД`)・゜・

四大海さんは、ほんとに役者と作品を輝かせる魔法を持ってます!
そんな、素敵な魔法にかかり第1期生の発表会でも、
みんなキラッキラに輝いていたのですが、
今回も、3人の女優の卵たちは
キラキラと光っていて、ほんとに胸がいっぱいになりました。

そして
終わってから、
スタッフとしては、もっとみんなに「来てよかった!」と思われるスクールでありたい、そのためにはどうしようか、反省もしつつ、グルグル頭を回転させてばかりの今です。

自分がもっと役に立つためにはなにが出来るんだろう、これからも考えながら、学びながら、実践しながら、新たなことに挑戦いって、
これからの役者さんの役に立ちたいと、切に思います!(>_

ページTOPへ